口元のコンプレックスは審美歯科技術で改善|最新の矯正歯科

先生

失った歯を取り戻す

白い歯

歯の問題を抱えている人は数多くいます。その中でも歯並びの悪さというのは、実生活にも様々な悪影響を及ぼすことになるでしょう。歯並びが悪いと、キツイ口臭の原因にもなりますし、歯周病や歯肉炎といった口内の病気の原因にもなりかねません。また、不揃いなその歯並びに不快感を示す人もいるでしょう。なので、悪い歯並びは改善する必要があります。

歯並びというものは、生まれつき悪かったり、病気や虫歯などで歯を失ったりして悪くなります。また、事故や怪我などでキレイな歯並びを失ったという人もいるでしょう。しかし、悪くなった歯並びを改善する方法があります。それがインプラントです。インプラントとは、入れ歯や差し歯などと違い、あごの骨に人工的な歯根を埋め込む治療法のことを言います。痛みや違和感を感じること無く、自然な元あった歯の様に使用することが可能になります。しかし、このインプラント治療によって埋め込まれた金属が、体に合わずアレルギーを引き起こしてしまう人もいます。また、自身の体に金属を入れたくないという人も数多くいます。こういった人は、ジルコニアインプラントを試してみるといいでしょう。日本中にジルコニアインプラント治療を受けれる歯科医院が存在しています。

ジルコニアインプラントとは、通常金属で行われていたインプラントを、ジルコニアという特殊な素材で行なうといった治療方法です。ジルコニアインプラントは、金属製のインプラントとは違い、アレルギーを引き起こす心配がありません。またジルコニアインプラントは、手入れもしやすく、定期的に洗浄することで清潔な歯を半永久的に手に入れることができると言えます。